『ひとりじゃない』と思えるような場所を作ります / *Anco*

アーティスト

本日紹介するアーティストは*Anco*さん

アーティストというよりも魔女です。

是非チェックお願いします。

自己紹介をお願いします

【名前】*Anco*

【実態】魔女

【肩書】ゴシックロックシンガー

【誕生】1990.6/10

【血液】O型

【魂色】紫

【座右の銘】痛みを力に変えて

【ファンの名称】リトルパピヨン

【ファンマーク】🧙🏻‍♀️🔮

どんな活動をしているのか教えてください

『誰もひとりにしない』をテーマに、都内中心のライブ活動、歌ってみたの動画投稿などを行う、ゴシックロックシンガー。

ゴシックでロックなサウンドに乗せる、魂の叫びのような歌詞、全身全霊で心へ訴えかけるような熱いステージと世界観が持ち味の、現代を生きる魔女である。

幼少期から受けた虐待やイジメ、パワハラなど、全ての痛みを歌う力に変えて『消えたい』『死にたい』という『心の孤独』や、『あいつがキライ!』という誰にでもある〝黒い感情〟に『わかるよ、わたしもおなじだよ』と寄り添うような音楽を届けます。

*Anco*が歌うのは、そんな孤独な全ての『きみ』の歌。

生きる糧にはなれなくても、あと1日死なない理由、くらいになれたら、幸いです。

今後の展望を教えてください

夜って、不安になりませんか?

わかる。わたしもなんです(笑)

それって、静寂や闇が孤独を加速させて、いろんな『もしも』や『あの時こうすれば』が呼び覚まされるからなんですよね。

そんなみんなの孤独に寄り添えるような、『ひとりじゃない』と思えるような…そんな、心の拠り所となれるようなイベントや場所を、作れたらなと思ってます。

と、ここからはもう少し現実的に…

あまり公言した事はなかったんですけど、ゲームのメインテーマを歌うのが目標です。

例えば洋館や夜の森なんかを探索したり、謎解きをしたり、森の奥に佇む小さな家に潜む、魔女の真実に迫ったり…はたまた、誰も立ち入らない朽ち果てた小さな島の施設に集められた、不思議な能力を持つ子供たちが、バトルを繰り広げながら脱出を試みる…
そんなゲームのテーマソングに、*Anco*の楽曲ってぴったりだと思うんです。

アニメのテーマソングを歌うのが、昔は夢でした。

けどゲームって、自分の選択肢や行動ひとつで、良くも悪くも未来は変わるんです。

そんなふうに、自分で切り開いて作るゲームの世界観を、自分の音楽で彩れたら…きっとそこからは、*Anco*としての〝第二章〟の始まりなのではと思います。

最後にみなさんに伝えたいことがあればどうぞ

全てを投げ出したい日があったっていいし、死にたい夜があってもいい。

それでも、わたしは明日もあなたに会いたい、それだけです。

不安な夜は私が壊す。

だから、あと一度でもいい。

明日の朝陽を、魔女と共に迎えに行きませんか?

SNS一覧

Twitter:@oANCOo
YouTube::https://is.gd/ON7rGe
Blog:https://ameblo.jp/cuniculusalbus/

 

 

・本日の記事を担当したのはU-toです。

音楽事務所Bright Sound社長、Most Lady Killerのボーカルを担当。アーティスト支援に力を入れブラックボックスのない事業を展開。また自身もアーティスト活動を行っておりテレビ朝日や千葉テレビなどのエンディング楽曲も担当。CDや配信限定楽曲も数多くリリース。
Profile
Bright Soundの社長でもあり Most Lady KillerのボーカルU-toのプロフィール
タイトルとURLをコピーしました